ホームページタイトル
くり工房へ 
  ようこそ



絵を描き始めて30数年
50,60 はなたれ小僧
の、この世界、
還暦を過ぎたこの時期に
描きためた作品を
少しだけ
ご紹介させて戴きます
貴方の部屋に
飾られることを
夢に見て
イメージ

(草花)(生命)

 はなのいのちの短かさに我が身を重ねてみても、

 そのいさぎよさに感動しつつ、人生を続けるので

 しょうか。


                くり工房店主 と志子

イメージ

氷点下の半年間、草花の冬眠中も姿を消す事のない樹木や水面が氷風に吹かれつつ
新たな生命を宿すその凛とした自然に包まれている我が身にふと気付かされる。
いずれ訪れる芽吹きをマイナス15度の世界はどう守ってくれるのか。
厳冬の存在に流れる一滴。変わることのない神秘とエネルギー。
これを体感したいという思いを白紙にぶつけること。その深い霧の中に。
                          軽井沢に住んで   と志子